読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meg In The World

世界を旅するフリーランス生活。28ヶ国旅して感じたことや日々のこと。

「はじめまして!」スペイン語で言えますか?

アルゼンチン ブエノスアイレス スペイン語

はじめまして from ブエノス・アイレス

今年の1月に日本を飛び立ってから、3ヶ月ほどアメリカで過ごし、4月からアルゼンチンのブエノス・アイレスに滞在しています。

これまで別のサイトで「TRAVEL DIFFERENTLY」をテーマに英語で旅行の記事を書いていたのですが、日本語でも発信したいと思いこのブログを開設しました。

旅行が好きな方や、海外に興味がある方に楽しんでもらえたらと思います。:)

スペイン語の壁

突然ですが「はじめまして!」ってスペイン語で言えますか?

相手と話して楽しかった時に「お会いできて良かったです!」って言えますか?

わたくし、言えませんでした。

これまでスペイン、ペルー、ボリビアとスペイン語圏を旅した事があるにも関わらず、知っているスペイン語はたったの10フレーズ程度でした。

こんにちは Hola!

元気? ¿Como estás?

おはようございます Buenos Días.

おやすみなさい Buenas Noches

ありがとう Gracias

どうもありがとうございます Muchas Gracias

はい Sí

いいえ No

バイバイ ¡Chao!

また明日ね Hasta Mañana

さようなら Adiós

日本 / 日本人 Japón / Japonesa

トイレ Baño

おいくらですか? ¿Quanto cuesta?

一週間程度の旅行なら、これしか知らなくてもなんとかなってしまっていたのです。

なぜなら、ホテルやレストラン・観光地はほとんどの場合英語が通じるし、旅先で出会った人達とのコミュニケーションもカタコト英語で問題なかったので。

あとはこの本がかなり活躍してくれました。
特にオーダーメードで靴を作りたくてお店にいった時やレストランで。行きの飛行機で見ているだけでも結構楽しくて、文化的な勉強にもなりました。

旅の指さし会話帳 (62) ペルー ここ以外のどこかへ!-アメリカ・オセアニア

旅の指さし会話帳 (62) ペルー ここ以外のどこかへ!-アメリカ・オセアニア

 

ブエノス・アイレスは南米のパリと言われているくらいだし、旅行者も多いだろうから英語も通じるだろう!と勝手に思い込んでおり、今回はこの本も持ってきていないし、スペイン語の勉強も全くしていませんでした。

しかし、驚くほど英語が通じません! 

ホテルや観光客向けのレストランでは一部の人が英語を話すけど、それ以外の場所ではスペイン語のみです。

スペイン語圏にいるのだから当然です。私がスペイン語を話すべきなのです。

とはいえ、一度も勉強した事ないスペイン語。なかなか覚えられません。

英語を勉強した時もそうでしたけど、ただ漠然と「英語 / スペイン語を話せるようになりたい」と思っていても全く進みません。「何故その言語を話したいのか」という理由がハッキリしていると俄然やる気が出るものです。

これは使える!はじめてのスペイン語

先日、ジュースバーに行った時の事です。

アメリカと違っていつでもどこでもスムージーやコールドプレスジュースが買えるわけではなく、ようやく見つけたジュースバーにワクワクして行きました。

しかしメニューはスペイン語のみ。

店員の女の子は英語話せるかも分からないので、果物の名前を勝手に推測してオーダー。

積んであるフルーツの中から幾つか選んで作ってくれるのでジュースはフレッシュで美味しかったのですが、「美味しかった!ありがとう」のスペイン語も知らない私は「Gracias!」とだけ言ってお店を後にしました。

数日後、またジュースを求め同じお店に行くと、同じ女の子が。

レジのところにリラックマのペンケースがあったので「これリラックマだよね?日本のキャラクターの・・」とダメ元で英語で話しかけてみました。

すると彼女は「英語は少しだけ話せる。あまり上手じゃないけど。」と言いながらも、結果的に1時間半近くも話し込む事に。

ものすごく楽しかったので「話せて嬉しかった!」って最後にスペイン語で言いたいなって思ったけれど、そのフレーズすら知りませんでした。

そして、幾つか便利なスペイン語を教えてもらいました。

はじめまして ¡Mucho gusto! または Encantado(男性)Encantada(女性)

お名前は? ¿Cómo te llamas?

私は(名前)です Me llamo(名前)

会えて嬉しかった Me alegro mucho de conocerte

¡Mucho gusto! (ムーチョ・グスト)は「会えて嬉しい」とか「会えて良かった」という意味でも使えるらしいので、便利なフレーズですよね!

スペイン語は国や地域によってもかなり違うらしく、ブエノス・アイレス流の言葉も幾つかあるとか。

スペイン語が話せたら、今よりずっと多くの事を知る事が出来ると思うので、残り数週間でどれだけ覚えられるか不明ですが、日々学んで行きたいと思います。:)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

【写真・文】三谷めぐみ | Megumi Mitani