読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meg In The World

世界を旅するフリーランス生活。28ヶ国旅して感じたことや日々のこと。

南米最大のブック・フェスティバルでORIGAMIを折る

アルゼンチン ブエノスアイレス 日本の文化

本が大好き!なアルゼンチンの人達

ブエノス・アイレスには世界で2番目に美しい本屋さんがありますが、街中でたくさん本屋さんも見かけます。

日本やアメリカだと、現物の「本」や雑誌を買う人は減っていて、Kindleなどのデジタル・デバイスで読む人が増えていますが、アルゼンチン人は手にとって本を読むのが好きなんだそうです。

確かに電車の中でも本を読んでいる人は、デジタル・デバイスではなく「本」を読んでいます。

本好きが多い国だからか、本屋さんとカフェが一緒になっているお店もたくさんあります。

f:id:megintheworld:20160507055035j:plainPhoto: パレルモにある人気の本屋さん

南米最大のブック・フェスティバル!

今年で42回目というFeria del Libroは、およそ3週間に渡って開催されるイベントで、毎年12万人もの人が訪れるという南米最大の本の展示会です。

f:id:megintheworld:20160507110718j:plain

会場となる La Rural は毎年8月に牛や馬の品評会が行われる45,000平方メートルもある広い会場で、品評会以外の時期はこうしてイベント等に使われているそうです。

f:id:megintheworld:20160507110926j:plain

入場料は50〜70 peso(約400〜560円)と安く、子供や学生、教育機関に関わっている人や年金受給者等は無料なので、小さい子供からお年寄りまで幅広い年齢の方がたくさん訪れていました。

会場の外には数え切れないほどの大型バスが止まっていて、みんな学校単位や地域でバスをチャーターしてまでこのブック・フェスティバルに足を運ぶくらい人気のイベントだそうです。

スペイン語が全くダメな私がこのブック・フェスティバルに行った理由は、ブエノス・アイレスに20年以上住んでいらっしゃるTOMOKOさんが主宰する「平和の折り鶴講座(Taller de Grullas por la Paz)」に参加するためでした。

アルゼンチンでORIGAMIを折る意味

f:id:megintheworld:20160507111207j:plain

日本の反対側にあるアルゼンチンという国で、広島で起きた事を現地の人々に伝え、ORIGAMIを通して折り鶴を折る意味を伝えているという活動が素敵だと思い、参加させてもらいました。

f:id:megintheworld:20160507111451j:plain

子供たちだけじゃなく、大人の方々も真剣です。

f:id:megintheworld:20160507112559j:plain

近くにいらした男性二人は途中折り方を間違えてしまったようで「どこが間違っているんだろう?」と何度も首をかしげていたので、スペイン語が話せない私ですが身振り手ぶりでお手伝いさせていただきました。

f:id:megintheworld:20160507112305j:plain

間違えた部分がわかると、「あ〜そうか!」といった感じで笑顔になり、その後TOMOKO先生のお手本を見ながら無事に完成させる事が出来、お二人ともとても喜んでおられました。

日本人にとって折り鶴は身近なものであり、誰しも一度は折った事があるので「たいした事ない」と思うかもしれませんが、初めてORIGAMIに触れる方にとって折り鶴を作るのなかなか大変だと思います。

日本から遠く離れたこの場所で、折り鶴を真剣に折っているみなさんの姿に心打たれました。折り鶴イベントが終わった後も、女子中高生達がTOMOKOさんに広島の事について質問している姿が印象的でした。

私も旅先で「日本が好き」とか「日本の文化に興味がある」という現地の人たちに折り鶴を折ってプレゼントした事があるのですが、こちらが驚くほど喜ばれます。そんなに喜んでくれるなら素敵な和柄の折り紙を持参すれば良かった、と思った事もあります。

友禅和紙 15x15cm オリジナルセット Y00168 40枚

友禅和紙 15x15cm オリジナルセット Y00168 40枚

 

これまではただ折って差し上げるだけだったけど、これからは折り鶴を折る意味やその背景も説明できるようにしよう!と思いました。 

f:id:megintheworld:20160507113026j:plain

※TOMOKOさんは「世界ふしぎ発見」他、たくさんのTV番組の撮影現地コーディネーターとして活躍されている方です。個人やグループのツアー・ガイドもしてくださる様なので、興味のある方は下記Blogよりコンタクトを取ってみてください。アルゼンチンや南米を知り尽くしたとても親切な方です。

主観的アルゼンチン/ブエノスアイレス事情 - livedoor Blog(ブログ)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

【写真・文】三谷めぐみ | Megumi Mitani