Meg In The World

世界を旅するフリーランス生活。28ヶ国旅して感じたことや日々のこと。

ビザ免除!ブラジルにビザ無しで入国【リオ・オリンピック2016】

今日のサンパウロ、とっても良いお天気です!:-)

リオから戻ってちょうど1週間ですが、ずーっと青空で本当に最高に良いお天気が続いています。

冬のブラジルは湿気も少なくカラっとしていて、ハワイやロサンゼルスにいるみたいです。

今日はブラジルの入国について書きます。

f:id:megintheworld:20160705074447j:plain
ブエノスアイレスからリオに着いた時機内から撮ったTAM航空機

ブラジル観光ビザ免除!

ご存知の方も多いと思いますが、今ブラジルに入国するのにビザは不要です!

オリンピック開催にあたり、ブラジル政府は日本・アメリカ・カナダ・オーストラリアからの観光目的渡航者のビザを免除しています。

期間は6月1日から9月18日まで。(詳細:外部リンク)

この期間に入国すれば、90日間はビザ無しで滞在する事が可能です!

通常、日本人がブラジルに来るにはビザの取得が必要で、大使館に行ったり手続きが面倒だそうですが、今はパスポートさえ持っていれば入国出来るのです。

NYCのJFKでも、ブエノスアイレスのエセイサ空港でも「この後ブラジルに行くの?ビザは持っているわね?」と航空会社のカウンターで聞かれたので、「オリンピック期間中はビザ免除されているんです。」と伝えると「あら、そう?確認するわね。」と。
エアラインのスタッフでも知っている人と知らない人がいるみたいです。

そんな風に言われると「まぁ色々状況が変わったから、やっぱりビザないと入国させないことにしたよ、ゴメン!」とかブラジル政府が言っていたらどうしようという思いが一瞬頭の中を過るも、無事に搭乗券を発券してくれました。

とはいえ、ブラジルに着くまで本当にビザなしで入れるの?と思っていたので、その時の事を書きます。

結論から言うと、驚くほどあっという間に入国できました。

リオでの入国審査

f:id:megintheworld:20160705074747j:plain
出入国に必要な用紙

私たちはブエノスアイレスからリオに飛んだので、リオで入国審査がありました。

機内で配られた紙(出入国書類)に記入し、イミグレの列に並びます。

係りの方が「ブラジル人」「ブラジル人以外」と言っているので、ブラジル人以外の方へ。

到着したのはお昼の12時頃でしたが、イミグレは空いて15人くらいしか並んでいませんでした。

しかもサクサクと進むのです。10分くらいで私の番が来ました。

パスポートと出入国書類を提出すると、パスポートと私の顔を見て「日本人だね」とニコっと笑いながら言われ、担当者はパスポートをスキャンし、入国スタンプを押して、出入国用紙と共に私に返却してくれました。

え!?もう終わり?

何も聞かないの!?

観光かも、滞在予定期間も、滞在先も?

顔写真も撮らなければ、指紋も採らないの?

というくらいあっけなく終了。

これがアメリカだったら長々〜と根掘り葉掘り聞くんだろうな。

「なぜアルゼンチンから来たんだ?」「何のために?」「どこに滞在するんだ?」「アメリカに来てなにをするつもりだ?」「なぜここを選んだ?友人がいるのか?」「仕事は?」「なんでこんなに長い間旅しているんだ?」「この前アメリカに来たのはいつ?何のために?」などなど。

ブラジルの後はカナダに行く予定で、その後またアメリカに入るのでその時の入国審査が今から憂鬱。。

たまに陽気な人に当たるとこれらの会話も楽しめるけど、陽気な人でさえも根掘り葉掘り色々と聞く。まぁ、それが仕事ですからね。。

というわけで、ビザ無しでもあっという間に入国出来ますので、これからブラジルに来られる方はご安心ください。:-)

ちなみに、パスポートと一緒に渡される出入国書類は出国まで大事に保管しておきましょう。紛失すると出国の際に面倒です。(←過去に他の国で紛失して罰金払った経験アリ)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

【写真・文】三谷めぐみ | Megumi Mitani